寝ながら出来る美容のための簡単ケア

寝ている間に肌が作られていることはよく知られていますが、寝ている間の肌が作られているときに簡単ケアで肌つくりをサポートすることで、美しい肌を作り保つことができます。寝ながら簡単ケアできるアイテムはマスクです。風邪対策に使われている一般的な使いマスクで良いのでコスト面も気軽に行うことができます。まずは寝る前にしっかりと保湿ケアをすることが大切です。洗顔後に化粧水で肌を整えて、たっぷりの乳液で保湿します。目元やほうれい線など乾燥やシワが気になる場合には、その部分に少し厚めにクリームを塗っておくのも良いですし、美容液を使うのも良い方法です。唇が気になる場合には、リップクリームなどを使って唇を潤した状態にしましょう。しっかりと保湿ケアをしたら、その後はマスクをして寝るだけです。マスクをして寝ることで、自分の呼吸が蒸気になってスチームの役割をしてくれます。しっかりと肌を保湿ケアしておくことで、呼吸のスチーム効果によって肌に染み渡っていき寝ている間に美しい肌を作り上げてくれるのです。マスクのサイズとしては少し大きめで、自分お顔を覆うくらいの大きさのものがおすすめで、翌朝の肌のうるおいを実感することができます。

コメントは受け付けていません。